艸砦庵だより

河村正之のページ 絵画・美術、本、山、旅、etc・・・

旅(モロッコ・チュニジア)

モロッコ・チュニジアの旅 10 トドラ峡谷~メルズーガ・砂漠テント泊

2月8日 7:45ホテル発。ノマド(遊牧民)の集落に行く。清冽な水の走る、谷あいのわずかばかりの耕地と泥レンガの家。花盛りのアーモンド。家の中で絨毯造りの糸紡ぎを見せてもらう。織物というのは世界中どこでも原理としては同じものなのだ。 ↓ ガイドの説…

モロッコ・チュニジアの旅 9 2月7日 ザゴラからトドラ峡谷へ

2月7日 6時起床。日の出を見る。すばらしく美しく、また単純きわまりない一瞬。 ↓ サハラの夜明けです。 ↓ サハラの砂です。持って帰ろうとビニール袋を用意していたのに、持って帰るのを忘れた。 朝食後、駱駝に少し乗って、車へ戻る。以後、往路を辿り、ワ…

モロッコ・チュニジアの旅 8  2月6日 マラケッシュからサハラ砂漠へ

早朝5:50起床。まだ暗い中、朝食を済ませ、7:20迎えの車で出発。寒い。吾々のほかは中国人5名(四川省の4人家族と北京の一人旅の大学生)とブラジルの若者2人組。 アトラス山脈越えは快適。ただし一行10名中3名は車酔いで苦しそうだった。ゲロゲロ・・・…

モロッコ・チュニジアの旅 7 マラケシュ・3日目

2月5日 マラケシュ・3日目 この日行ったのは以下の五か所。 ①マジョレル庭園+ベルベル美術館+イブ・サンローラン・ギャラリー ②アグノウ門 ③サアード朝墓墳群 ④エルバディ宮殿+ギャラリー「MMP+展」 ⑤伝統工芸館 ①マジョレル庭園はメディナの外、新市…

モロッコ・チュニジアの旅 6 マラケシュ・二日目

2月4日 マラケシュ・二日目 アフリカとはいえこの季節、寒い。前夜暖房を入れて寝たため、快適に眠れた。しかしこの予想を少々上回る寒さは、これからの砂漠ツアーを考えると不安である。以後、上半身はともかく、下半身の防寒対策にズボン下=タイツを探し…

モロッコ・チュニジアの旅 5 マラケシュ・一日目

2月3日 マラケシュ・一日目 ホテルの朝食は2~3種類のパン、チーズ、無塩バター、マーマレードとジャム、ヨーグルト、オリーブ、コーヒーで、かなり美味い。ただし、以後毎日どこでもだいたいこんな感じで、しまいには少々飽きました。 8:50の電車でマラケ…

モロッコ・チュニジア 4 出発

出発の直前になって姪が「私も行く」と、参加表明。 今からではチケットも取れるかどうか。そもそもパスポートも持っていないと言う。とても今からでは、と思っていたら、何とかクリアでき、身内ばかりの総勢3名の旅の仲間となった。結果的には女性が一人パ…

モロッコ・チュニジア-3 なぜモロッコなのか

2000年夏に、二度目の、そして25年ぶりの海外旅行として、モロッコとスペインへの計画をたてていた。ちょうどそのころ、友人のM氏が某美大の専任教員となった。油絵科である。彼はアメリカとインドには行ったことがあるが、ヨーロッパには行ったことがない…

モロッコ・チュニジア-2 思いがけぬ「まえがき」

ぽつりぽつりとモロッコ・チュニジア旅行記を書こうとおもっていた。 必ずしも発表しなくてもよいのだけれども。手元の手帖には既にその時の覚え書きは記されている。 そして、あのラ・バルドー(博物館)でのテロが発生した。 あの素晴らしい空間を持つ博物…

モロッコ・チュニジア-1 

モロッコ・チュニジアへの旅 2月1日~18日 愚息と姪の三人で行ってきました。 以下、ぼちぼち書いていきます(?)。