艸砦庵だより

河村正之のページ 絵画・美術、本、山、旅、etc・・・

偶感

プロフィール写真について~光陰矢の如し

1年間ブログのプロフィールの顔写真の欄が空白というか、グレーのシルエットのままですごしてきた。今現在の素顔をそのまま晒すということに抵抗があったからである。ありていに言えば、私は今の自分の顔があまり好きではないのだ。 グレーのシルエットのま…

アトリエ風景 ~ この1年

一月の末にブログとHPを始めてほぼ1年、正確には11カ月がたつ。この間にUPした記事は50本弱、月平均4本少々。いわゆるブロガーには及びもつかぬが、自分としてはまあまあではないかと思っている。というか、現状ではほぼ精一杯というのが本音。 ↓ アトリ…

フナオカキャンバスとパイプオルガン ‐1

先日、次の制作のためにF100号とF50号のキャンバスを用意しようと思ったら、ちょうどそのサイズが手元に無いことに気づいた。そこでいつも使っているロールキャンバス(フナオカB4DX)を購入しようとして、とりあえず値段を調べようとネットで見たら、どこで…

植物誌‐現在わが家にある樹木 

ここ何年か女房が庭いじりというか園芸に凝っている。春になると日々、穴を掘り、苗木を植え、また園芸店に行って何やかやと買ってきたり、注文したりしている。 その種類や植える場所など、多少の相談はしてくるものの、私が反対することが多いせいか―反対…

「山の彼方の」 

「山の彼方の」(山本太郎 山と渓谷社 1985.7.25)を読んだ。20年前、山関係の本を集めていたころに買った本。買ってから読むまでに20年以上かかったのは、本書が登山の本としてはあまり面白くなさそうだったからである。そのころは自分が山を登る上である程…